So-net無料ブログ作成
イーストゆっくり発酵 ブログトップ
前の10件 | 次の10件

デーネマルクブロート [イーストゆっくり発酵]

超リッチ生地のこのパン、食べたいなあと思いながらも
本を眺めるだけでしたが、ついに着手!
まあ、クロワッサンほどリッチじゃないしなどと言い聞かせつつ(笑)
デーね.jpg
島津先生のレシピです。
バターは室温にして塗って折り畳むという作り方。
折り込み前に一晩冷蔵発酵で生地を準備。

1斤で作ったら、あまりにも美味しくて瞬間でなくなるという事態だったので
2回目は1.5斤で焼きました。写真は1.5斤です。
でーね.jpg
クロワッサンよりはしつこくないし
翌日もおいしくそのまま頂けるのもポイント高いです。


↓参加してます よろしければ、ぽちっとお願いします!

タグ:冷蔵発酵
nice!(15)  コメント(4) 
共通テーマ:グルメ・料理

バターロール研究 [イーストゆっくり発酵]

バターロールが食べたいと言うので久々に焼きました。

作り出したら納得いかず、この雪の週末にかけて連日研究

イーグルで焼いて、はるゆたかで焼いて、
焼成温度も色々試す
ばたろ215.jpg
これはちょっと焼成温度が高かったやつ。
香ばしいけど、ちょっと色つきすぎ。

で、結論は、はるゆたか×冷蔵発酵のバターロールが一番美味しい!
これ↓
ばたろ216.jpg
はるゆたか、久々に買ったのですが、
やっぱり好きな粉だなあ。
夜、HBでこねて室温でしばらく放置して生地が緩んでから
朝まで冷蔵庫で寝かせて作っています。
翌朝は冷蔵庫から出したら、すぐ分割、30分置いて成形
最終発酵はオーブン発酵35度で約60分
うちのオーブンだと200度で12分がいい感じ

実はバターロールってとっても難しいし、苦手なので
こんな風に焼けると素直に嬉しいです。

翌日でもそのまま食べてしっとりおいしいバターロール
また作ろう。


↓参加してます よろしければ、ぽちっとお願いします!

nice!(11)  コメント(4) 

ベーグルはサーモンと [イーストゆっくり発酵]

連休最後の朝は冷蔵発酵させた生地でベーグルを焼きました。
23.jpg
今回は夜に姫が計量とこねを担当。
ベーグルは手につきにくいので姫でも楽にこねられます。
子供は手が温かいので生地もいい感じにあたたかくなってgood。
そのまますぐに冷蔵庫に入れておやすみなさい。

朝すぐに成形してそのままぬれ布巾をかけて約1時間そのまま放置。
その後ケトリングして焼成。
さーもん.jpg
玉ねぎスライスをお酢と塩こしょう、オリーブオイルでマリネしておき、
ケイパーも入れます。

スモークサーモンをのせて玉ねぎマリネとクリームチーズも一緒に挟んで出来上がり

これIKEAのスモークサーモン、行った時には必ず買っています。

美味しかった!

↓参加してます よろしければ、ぽちっとお願いします!

タグ:レシピ
nice!(12)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

はちみつハード [イーストゆっくり発酵]

はちみつたっぷりのちょっと甘めのハード系を作りました。
どーんとオーバル型ひとつ分。
カンパ丸.jpg

朝に食べるにはちょっと甘めの方が食べやすいので好評です。

DSC_0110.jpg

ハチミツ効果か翌日もクラムはしっとりでなかなかgood。

甘いと焦げやすいので2回目は温度をちょい下げて焼成。
カンパ712.jpg


若干いびつですがまあこれも良し!
このくらいクープが開くと気分も上がります。

がーんばろっ

↓参加してます よろしければ、ぽちっとお願いします!

nice!(9)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

お弁当に今日はパンを [イーストゆっくり発酵]

毎日お弁当を作っていますが、今日はパンのお弁当。

pizapann611.jpg

生地は夜にこねて冷蔵庫でゆっくり発酵

朝、色々具をのせて焼いています。

フレッシュトマトのミートソース×チーズ

コーン×ツナ×チーズ

ケチャップ×ソーセージ×チーズ


朝30分で焼き上がります。
本当はベンチとか最終発酵とってももちろんいいのですが、
そこまでの時間はなし!

でも十分美味しいので満足しています。

分量はこちら 8個分

強力粉  250g
砂糖    13g
塩      5g
サフ    小さじ1/2
ぬるま湯   166g
オリーブオイル 8g

1.オリーブオイル以外の材料をHBにセット、5分こね、
 途中オリーブオイルを加えて更に5分こねる

2.そのまま室温で約20分〜30分放置(室温25度)
 ひと回りふわっと発酵するくらいになれば高さのあるタッパーウエアなどに移し、
 きっちり蓋をして冷蔵庫に入れる。

3.朝、(約7〜8時間後)冷蔵庫から出した生地はすぐに8分割(55gくらい)
 丸くして真ん中をつぶし具をのせやすくしておく。

4.230度に余熱したオーブンに、具をのせた生地を入れて、210度で約15分焼く


フレッシュトマトのミートソースはみじん切りにした玉ねぎと豚ひき肉を炒めて
ミディトマトのざく切りを最後にいれてさっと炒め合わせます。
味付けは塩、こしょう、醤油少々。

オムレツに入れたりご飯にのせたり、パスタと和えたり、色々使えるので
常備菜としてもおすすめです。

↓参加してます よろしければ、ぽちっとお願いします!

nice!(9)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ヴィエノワ再び [イーストゆっくり発酵]

前回のヴィエノワ、いくらなんでも切り刻み過ぎ!
改めてレシピの写真をみて思いましたので再度練習。

ヴィエノ.jpg

室温も良い温度なので今回は冷蔵庫には入れず作りました。
このくらいの方がいいかな。

3回立続けに作ってみて、気がつく事があったり

やっぱりコンスタントに同じ物を作る方がいいなあと実感です。



↓参加してます よろしければ、ぽちっとお願いします!

ヴィエノワ [イーストゆっくり発酵]

木村周一郎レシピのヴィエノワ
ゔぃえのわ.jpg

とはいってもルヴァンリキッドなしですが。

ヴィエノワは成形後すぐに入れるクープが楽しくてしょうがありません。
今見ると異常に多いかも(笑)

冷蔵庫で一晩寝かせて、日曜の朝、焼きたてをいただだきました。

好評だったのでもう一度作って、
今朝は姫がお弁当にサンドにして持って行きました。
6_3.jpg


↓参加してます よろしければ、ぽちっとお願いします!

タグ:冷蔵発酵
nice!(11)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

熟成ベーグル [イーストゆっくり発酵]

一晩じっくり寝かせた生地でベーグルを焼く。
べーぐる519.jpg

もうほんと美味しいのこれ。

このところパンと言えばこればかりになってしまってます。
粉切れしてしまったので昨日は富沢で強力粉5kゲット。

生地をどのくらいで冷蔵庫に入れるかが課題だったのですが、
私は軽くこねてそのまま室温でひとまわりふかっとするくらいまで置いてから
冷蔵庫に入れるパターンで落ち着いています。
だいたい40分から1時間くらいかな。
高橋さんのテコナのベーグルレシピをちょっとアレンジしています。

水分ももう少し足して油脂もプラス。
茹でる時はコストコのベーキングソーダをいれてラウゲン風に
目指しているのはしっとりでふかっとしてて、
もちもちすぎないベーグル。
ぎっちりしすぎないベーグル。
模索している時が楽しいんだなあ〜。

姫はお弁当の他にひとつ持って行きました。
食べ盛りですなあ。



↓参加してます よろしければ、ぽちっとお願いします!

タグ:冷蔵発酵
nice!(15)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

朝のちぎりぱん [イーストゆっくり発酵]

冷蔵発酵のちぎりぱん
togiri2013.jpg

朝、ベンチタイムもとらずにいきなり丸めてオーブン発酵60分
で焼いてみたのですが、冷蔵発酵ならではの
ほわんほわんの柔らかしっとりで、
今度からこのスタイルでもいいな〜と思いました。

朝に焼きたてほわんほわんのパン
家族が喜ぶのはやっぱり幸せ!



いつも訪問ありがとうございます!
↓参加してます よろしければ、ぽちっとお願いします!

タグ:冷蔵発酵
nice!(15)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

冷蔵発酵でピザの朝ごはん [イーストゆっくり発酵]

ゆっくりパンを焼いている余裕がないけど、パンが食べたい!
時に便利な冷蔵発酵。

piza.jpg

ピザパンなら夜にこねた生地を朝にカットして伸ばしてのせて
焼けばいいだけなので、最近よく登場しています。

piza2.jpg


甘いピザもいいかなと、いちじくに簡単クレームダマンドをのせて。
いちじくはキャラメルシナモンシュガーをまぶして、
簡単クレームダマンドは約大さじ1ずつのバターと砂糖と、卵、
アーモンドプードルを混ぜただけでok!

itijikupiza.jpg

いちじくの優しい甘さはカスタード風にとろけます♡

いつも訪問ありがとうございます!
↓参加してます よろしければ、ぽちっとお願いします!

タグ:冷蔵発酵
nice!(14)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | 次の10件 イーストゆっくり発酵 ブログトップ